黒い日々

無駄のない日々を目指しています。

幻想

7年前に長男を授かった時、私は体重が42kgでした。

次男と長女を授かった時は45kgでした。


そして今、52kgあります。

長女を産んでから3年以上たちますが、体重プラス10kg、体脂肪もプラス10%です。


母乳をあげている時、常に空腹でした。

お米をしっかり食べ母乳を出し、子供といる時に空腹だとイライラしてしまうので、常にお腹が空かないように間食も1日に何回もしていました。


その時の食生活のまま今に至っています。

お昼ぐらいから子供のお迎え前の時間まで大量に食べてしまうのです。

ご飯もしっかり、おやつもしっかりです。


一汁一菜

白湯を飲む


など、体質改善する術の知識はあるのに、ダラダラと食べてしまいます。


そして、私は昔の細いままの自分がいると思っている節があり、服も小さめのサイズを買ってしまうのです。

(試着が苦手であまりしません。)


先日購入した裏ボアのレギンスはMサイズですが、少しキツイのです。


もう昔の自分ではない。

35歳の自分を認めなければと思います。


今回、色々と自分に関する数字をブログに書きましたので、これを機に、少しでも生活を変えたいと思いました。


食べすぎるのは、ストレス解消の手段です。

ストレスを他の方法で解消したいのです。 


何か生活の中で進展がありましたら、また記事にしたいと思います。



主人は物欲の塊です。

毎日色々な物を買っては、お金がないと呟きます。


最後だと思いたい。

大物がまたやって来ました。


f:id:mitsoumame91:20171210172047j:plain


4枚入りの琉球畳です。

リビング用に買ったそうです。

隣に和室あるのに。

ラグも敷いてあったのに。

段差があって使いづらい。

何の相談もなく、クレジットカード支払い?

今月の支払い大丈夫なの?


私が断捨離しても、次々に入ってくる物もの。


f:id:mitsoumame91:20171210172444j:plain


使う予定のないシーツ

布団カバー

穴のあいたブランケット

洋服


断捨離をしても、私の意思以外で家の物は増えていきます。


新婚の時、団地に入居した際にも感じた、この脱力感。

家族の家なのに、自分だけの家の様にコーディネートする主人。


今、新しい広い家になりましたが、生活に疲れた感じが否めない私です。



馳せる

引越しの転居はがきを書きました。

手書きです。

主に主人の会社関係の人たち宛です。


f:id:mitsoumame91:20171209151829j:plain


私の友人や子供関係は、年賀状で転居のお知らせをします。

と言っても、昔からの友人とは繋がりがなくなってきており、ほんの数枚です。


今年は元旦に、コンビニで子供が写った写真をはがきに印刷しに行きましたが、来年は手書きで写真なしにします。

実家と義実家のみ、子供の写真入りにします。

主人の分は写真入りのようです。


字を書く機会が減りました。

ゆっくり丁寧に字を書くのは好きです。


昔習っていた習字の先生の字が好きでした。

先生は、樋口一葉の字は素敵よ、と教えてくれました。

それから私も作家の手書き原稿に興味が湧き、神奈川県の鎌倉文学館などに何回か原稿を見に行ったりしました。

国語便覧は大人になってからも、パラパラと読んでいました。


字は性格を表します。

昔の人の字は、綺麗で個性があり、とても魅力的です。



年賀状は断捨離したいと思いますが、自分が想いを馳せる人には、手書きで年賀状や手紙を書き続けたいと思っています。





積もる

今日は日差しがなく肌寒いので、ストーブを点けて、洗濯物は部屋の中に干しました。


掃除機もかけて、雑巾でレンジフード上、冷蔵庫上、小さい窓や階段の手すり、照明の笠など、埃が積もっている所を拭いてまわりました。


f:id:mitsoumame91:20171208161212j:plain



そして、私の洋服を移動しました。


f:id:mitsoumame91:20171208161404j:plain


子供の洋服タンスの1番下です。

4段あり、1人1段です。

今まで1番下はバスタオルが入っていましたが、洗面所の引き出しに移動しました。


クリアケースから移してみると、タンスの引き出しは高さがないのでボトムスは四つ折りになり、シャツは立てることができませんでしたが、服は洗濯中と着用している物以外収まりました。


入らなかったのは、こちらです。


f:id:mitsoumame91:20171208162041j:plain


帽子

水着セット

腹巻

手袋

アームカバー

ウルトラライトダウン

エプロン


一度クローゼットに戻しました。

まだまだ手放し作業は続きます。




クローゼットを手放す

ここ数日、私のクローゼットと向き合っています。

最小限、風の通る、美しいクローゼットを目指していましたが、段々とバカバカしくなりました。


クローゼット(収納)は美術品を収める場所ではなく、生活で使う物を収める所です。

手放す物を探し続けましたが、結局は使っている物を残せばいいだけの話です。


物を減らしたいがために、物にこだわりすぎていました。


辞書、本、母から譲り受けたたくさんのハンカチ、着ない服、高くて捨てられない物。

憧れや見栄、全てを手放していきました。


実際にはクローゼットから出しただけですが、次に使ってくれる人を探したり、リサイクルショップに持って行ったり、ゴミとして出すまで家で保管します。


クローゼットは溢れかえったおもちゃを入れて、子供が片付けやすいようにしたいです。




拾う人 その2

我が家の拾う人(物を貰ってくる人)が、ゴミ箱を持って帰ってきました。


f:id:mitsoumame91:20171206104916j:plain


会社の不良在庫だそうです。

大きさは20Lサイズのゴミ袋がぴったりです。


必要ないという私。

新品だし、無料だし、使って欲しい主人。


1週間ほどプラごみ入れにしましたが、使い勝手が悪く、結局ゴミもすぐに溢れてしまいました。


冷蔵庫横がごちゃごちゃせず、ゴミの量を把握できるので、元に戻しました。


f:id:mitsoumame91:20171206105543j:plain


ここには、プラごみやダンボールや資源ごみ、不燃ゴミなどを置いています。

奥には私のショルダーバッグや買い物バッグもあります。


貰ってきたゴミ箱は、蓋を外せば収納として使えそうです。

子供たちが外で使ったリュック入れ、或いはおもちゃ入れとして活用します。


私のクローゼット以外は、ごちゃごちゃしている所ばかりです。

特におもちゃ部屋。

おもちゃ部屋に関しては、今ある計画を練っています。

その話は、また別の日に。


見直し

洋服の見直しをしました。

1ヶ月前の引越し時は、要らない服はないと思っていたのに、寒くなってから写真の服はほとんど着ていないことに気がつきました。


f:id:mitsoumame91:20171202115036j:plain


半袖やタンクトップも含みます。

この1ヶ月以内に実際に着たのは白襟ストライプのシャツと紺色のカーディガンだけです。

少しだけかしこまった集まりがあったので、その場に合うようにシャツを着て行きました。


では今何を着ているのかというと、

オーガニックコットン太番手長袖Tシャツ(無印良品)の白い無地。同じく紺のボーダー、白のフランネルシャツ(無印)、先月買ったグレーのコットンカシミヤセーター(ユニクロ)です。

3着は一昨年の秋に買いました。

夏に見直しをした時には、3着は手放すために袋に入れていましたが、涼しくなって着てみるとしっくりきました。

ただ3年目なので、白い服は落ちない汚れがあったり、ボーダーは色褪せがあるので、着るのは春までかなと思います。


今回は、黄系チェックのガーゼシャツと、部屋着の黒いルームパンツとレギンス、下着類を手放しました。


今までボトムスだけ部屋着を持っていました。

畳の劣化でパンツにい草がたくさん付いていたからです。

フローリング生活になり、ルームパンツを履く機会が減りました。

冬用の裏ボアのルームパンツが1着ありますが、パジャマにしようと思います。


季節物の服を持つと手入れ持つ必要ですし、収納する場所が必要です。

寒さにはかないませんが、この冬の服の買い物は終わりました。

セールも行かないでしょう。

ある服総動員で冬を乗り越えます。


ただ、写真の洋服は春まで出番がありません。クリアケース一段分です。

春夏秋に着る服が多すぎます。

まだ見直しが必要です。



私は綿のカットソーが好きです。

着心地も良いですし、洗濯も楽、アイロンも必要がありません。

なのに、好みのシャツがあると衝動買いすることがあります。


何回か着て、結局特別な日の服になってしまいます。

そんな日なんて、主婦の私には年に1回あるかないかです。

春、素敵なシャツを買わない為に、買う春服はもう決めました。

或いは買わないかです。


もっともっと私の物は減らしていきます。