黒い日々

無駄のない日々を目指しています。

真夏の服、と失敗

私の普段着をブログに記録しておきます。

来年の夏、失敗しないように。


f:id:mitsoumame91:20170806105610j:plain


左の、グレーと水色の中間色のリネンブラウスは、去年実家の私物を整理している時に持って帰ってきました。10年くらい前に、studio clipで見つけたものです。

リネンで涼しく、色も好きです。

ただ、外出した際鏡で全身を見てみると、丈が長すぎて、ゆるっとした感じが少しだらしなく思いました。


真ん中の白いトップスは今年買いました。wordtrobeのものです。

生地は好きです。着心地も良いです。

ただ透けないよう、袖以外の部分が二重になっており、この時期は暑いです。


右は、去年無印で買いました。

生地は綿で薄く、この時期快適です。ですが、襟ぐりが開きすぎていて、時々肩が見えてしまいます。

あと、今の流行りなのか、丈が短い所が気になります。


洋服選びについては、今迷子の時期のようです。

私は試着が苦手です。

大きな鏡も苦手です。

そして買い物がとても面倒です。

子供ができてから、ゆっくりと服を選ぶ時間はありません。


ただ、色や形、素材など好きな感じはあるので、今後は、せめてお店に行ってサイズなどしっかり確認したいです。


というのも、もう無印卒業しました宣言の後、初めてユニクロでネットショッピングをしました。


そして、失敗しました。

白と黒のTシャツです。

今着ている無印のTシャツが、Lサイズで余裕があったので、ユニクロではMサイズを購入しました。


届いて着てみると、かなりフィットしており、首まわりが苦しく感じました。

そういうデザインのようです。


後悔しても仕方ないので、家着にパジャマに、そして外へと、たくさん着ようと思います。


丹田を意識して、背筋を伸ばせば、少しは素敵に見えることを期待して。