黒い日々

無駄のない日々を目指しています。

原点

ミニマリストのブログを読んでいて、生活の原点はどこにあるのだろう。と考えを巡らせてみました。


衣食住


・毎日、洗濯した清潔な服を着ることができる

・飢えることなく、健康を維持できる食事を取ることができる

・雨風を凌いで、睡眠を十分に取ることができる


日本に住む人であれば、上に挙げた生活を営むことは可能だと思います。


私は2泊のキャンプをした時に、家がない事、安眠できない事、火起こしして炊事する大変さを経験しました。

キャンプが好きな方には、これらを楽しむことが出来るのでしょう。


でも1カ月、1年だとしたらどうでしょう。


私はもう十分に生活するのに困らない家、服、道具があります。

ですから、ときめく、お気に入りのものは要りません。

今持っている物に愛着があります。

それがたとえボロボロでも、私の生活を助けてくれます。


同じ色に統一したいから、使っているものを処分する

見栄えが悪いから、新しいものを買う


これらは私には必要のない行動です。

今あるものを大切に使っていきます。

壊れて修理できないものは、すぐに買わずに、ない生活を経験してから、考えてから買うのでも遅くありません。



f:id:mitsoumame91:20170819113952j:plain


我が家のちゃぶ台です。

確か5年ほど前に、古道具屋さんにて5000円で購入しました。

両開きで脚が出ますが、木のネジが腐食して片方取れてしまいます。

子供が乗って、折れている箇所もありますが、昔の道具は丈夫です。

脚部分がだめになったら、職人さんを探して修理してもらいたいです。


広告を非表示にする