黒い日々

無駄のない日々を目指しています。

依存

外出する時に、必ず持っていくものです。


f:id:mitsoumame91:20170819122014j:plain


カバンの中には、がま口、手ぬぐい、鍵2つです。

子供がいる時は、手ぬぐいを余分にしたり、ビニール袋やエコバッグを入れています。


水筒や着替えは子供のリュックひとつに入れて遊びに行きます。


2人目の子供は、産まれてから1年以上布おむつだけで過ごしました。

外でも布おむつです。

年子で産まれる3人目の子供の出産前に、紙おむつにしました。

洗濯物がベランダに干しきれないのと、私の負担を減らすためでした。


今年3月までの私の生活です。

6時に起床し、朝ごはんとお弁当を3つ作る。朝ごはんを食べて片付ける。洗濯を干す。

幼稚園の準備。

子供の幼稚園への送迎のために8時半に家を出てから、下の子供を公園で遊ばせて買い物をし、一旦家に帰りお昼ご飯と家事を済ませ、3時のお迎えに間に合うように家を出ました。

お迎え後、公園などでひと遊びして、帰宅してから子供におやつを出し、ご飯の準備、幼稚園の荷物を片付ける、洗濯の取り込み、お風呂掃除、夜ご飯、片付け、お風呂、歯磨き、寝かしつけの毎日でした。


この間に、オムツ替えと授乳をしています。(授乳は昨年秋までです)

冬の間、子供のお風呂で精一杯で、自分は1週間に1度のシャワーで過ごしていました。


精神的に、かなり追い詰められました。

ミニマリストのブログや本を読んでも、何も変わりませんでした。

ただただ、ミニマリストの皆さんが物が減り、家事が楽になりました。

買い物しました、の記事を読んで羨ましく思っていました。


家族構成や習慣も違うので、いくら人の意見を参考に家事を簡素化しても限界があります。


この時期の私は、夜中にネットショッピングでストレスを解消していましたが、他に出来ることがあったのではないかと思い、当時の生活を振り返ってみました。


とにかく、布おむつにしても、忙しい日々にしても、良くやっていたなと思うのみです。


前述の幼稚園は閉園し、新しい幼稚園は家のすぐそばまで園バスが来ます。

次男、長女は日中幼稚園に行きます。

長男は小学生になりました。


自分の時間が出来たこと、5月にスマートフォンになったことをきっかけに、今はブログを始めました。


そして、今スマートフォンに依存しています。

少し関係を改める時期が来ました。


夏休みが明けたら、空いた時間は勉強をしたいと思います。

もちろん、自分の考えや生活を見直すためにブログも書いていきます。






広告を非表示にする