黒い日々

無駄のない日々を目指しています。

憂鬱

食器を手放しました。

家族が洗い物を手伝ってくれる時、子供が運ぶ時によく割れていますが、今まで買い足しをしたことはありませんでした。


食器はほぼ母から譲り受けました。

昨年、ぎゅうぎゅうの食器棚の見直しをしました。押し入れに何年もしまったままの食器も出して、たくさん手放しました。

手放したものは、リサイクルショップに引き取ってもらいました。


それでも使わなかったり、数が多すぎたり、欠けたまま使っていたり。


f:id:mitsoumame91:20170930022132j:plain


ザルは網が壊れたまま使っていたら、指に引っかかり怪我をしました。

空瓶は我が家では、歯ブラシ入れ、鉛筆立て、小物入れ、子供のオモチャになるので数個取って置きましたが、引越しのため一度リセットします。


団地より広くて新しい家になるのに、今から憂鬱です。

掃除をする場所が増えるからです。

そして、家の広さに比例して物は増えるでしょう。

家の中のこと、私に決める権限はないので、いちいち主人にお伺いを立てなければなりません。

とても面倒です。


主人は書類関係など面倒なことは私に丸投げで、カーポートが必要だのウッドデッキを自分で作るなどと言っています。


明日は契約日です。

主人はお金の計算が私よりできないし、難しい単語も理解できないので、しっかり話を聞かなければなりません。