黒い日々

無駄のない日々を目指しています。

淘汰

自然界で生物学的に強い者が生き残るように、家の中でも使いやすい物が残ります。


物は大事に使いたい

物はなるべく買いたくない


けれど


毎日使用すれば壊れます

必要であれば買わなければいけません


春に私名義のクレジットカードを解約してから、自分の物を買う意欲がなくなりました。

店舗へ行き現金を使うことが、とてつもない労働だと感じます。


今週一冊の本をインターネットで購入しました。

家の近くの書店には置いてなかったからです。

本を買うのは4ヶ月ぶりです。

楽天のギフトカードをお店で買って、そのカードを使い買い物をしました。

在庫がなく、取り寄せで3週間かかるそうです。


本を買うときですら、手放す時のことを考えるようになりました。

この本は、私の家で生き残るのだろうか?

物を溜め込みたくはないのですが、できれば生き残ってほしいのです。

ずっと大切にしたいのです。


本が手元に届いたら、何回も読み返したいです。

久しぶりの読書の時間を楽しみにしています。